建築設計者、不動産関係者、施工者が主に購読している建築専門雑誌「日経アーキテクチュア」の08/11発売最新号で、私たちが設計・監理をてがけた所沢の住宅”Diagonal Boxes”を掲載していただきました。

ライフスタイルと工学的な環境デザインをセットで考えることで、快適な住環境と自然との繋がりを両方得られる住宅になりました。
デザインは課題解決の手段。この住宅ができることで、3世代の住まい手、自然、隣人との間によい関係性が育まれれば、と思います。

よろしければご覧いただけますよう、お願いいたします。

http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/atcl/bldnad/15/160811/