Pocket

[建主様のご質問]では、建て主様からいただいた素朴な疑問について、ひとつひとつ答えていきます。もし建物づくりに関する質問がありましたら、メールにて受け付けています。

 

Q.植栽の手入れは大変?

もし庭のスペースを敷地内にしっかりとることができて地面に直接植栽を植えるのであれば、樹種を選び日当たりに配慮することで、比較的手間のかかりにくい庭にできます。ただし、乾燥に強い樹種を選んでも、真夏の暑い期間は水やりは必要です。

 

地面に直接植えない屋上緑化や、2階以上の階で大きめの植栽を植えたい場合は少し難易度が上がります。屋上緑化の場合、建物本体の断熱、防水の上に耐根シートを敷き、土の重量分を含めて構造的にも検討し、灌水システムを導入して自動で水やりできるようにする、などのことが必要となって、コストにも影響します。2階以上の階に地面を人工的につくることは、それなりにハードルが高いことだとお考え下さい。

 

ただし、2階以上でも、面的に緑化せずに大きな植木鉢に植えるという考え方であれば、植栽は比較的容易になります。保水性の高い土(ex イケガミ「アクアソイル」)を50cm~程度(樹種・樹高・枝張りによる)に深めに盛る大きな植木鉢を置くことで、灌水システムなしでも雨水を土がたっぷり吸って水やりが不要になり、乾燥に強い樹種を選んでおけば比較的手間がかからないようにできます。

 

 

他のよくいただくご質問は、[建主様のご質問 / FAQ]にまとめています。ご依頼に関するご質問はこちら