Pocket

今日は映画『ゼロ・グラビティ』をようやく観ることができた。

130912
観る前にけやき坂のTSUTAYAでGA JAPANの統括と展望を一気読み。
書かれていることのあらかたに共感したけど、クマさんへの評で「プロジェクトの「組織化」は最初の段階で手際よくささっとやっちゃって、あとは「コブシ」を効かせてみんなを喜ばせるやり方が今の時代のニーズにぴったりフィットしている」というのがあって、ああなるほどそうかと思う。
その後、六本木TOHOシネマズに移動して『ゼロ・グラビティ』観た。もちろん3D版。
この映画はストーリーはオーソドックス、でも3Dを駆使した表現は超秀逸。
これまさに、本筋はちゃちゃっと手際良くまとめといたうえで「コブシ」をきかせるクマ建築のような手法のようだと、勝手ながらおもわず連想してしまった。