Pocket

浮気保育園プロポーザル、プレゼンテーションに行って来ました。

131124_2_2
http://www.city.moriyama.lg.jp/pub/submit.nsf/7c6d21105a0f8dfc49257411000cd6c7/85389c9d41a3d6e349257bb600815df0!OpenDocument
事務所のプレゼンテーションチームとは別に、個人的に。
メイン担当でなかった分、気楽に、そしてある程度客観的に観察することができました。(自分がメイン担当だと、どうしても客観的に審査を見れないという経験がありました)
実際に審査する方々がどのような反応を示すのか、どのようなことを気にかけて、どのようなことを評価するのか、又聞きでは抜け落ちる情報を受け取れてまずはよかった。
生身の人間を相手にしているという実感がないデザイン業務というのは退屈で空虚なものなので、今日はためになりました。
コンペティターがどういうことを言ってくるか、とかも、そういうのはスタッフにはあまり伝わってこないものです。