ご依頼にあたってよく頂くご質問についてまとめています。ご相談連絡はこちらまでお願い致します。また、簡単なご質問はtwitter上で随時お受けしています。お気軽に話しかけくださいませ。

 

Q:気軽に相談をしたいのですがどのようにすればいいのでしょうか?費用はかかりますか?
A:メールにてご連絡下さいませ。その後、私たちの方から折り返しご連絡させていただきます。初回は顔合わせ程度の気軽なものとお考えくださって結構です。お施主様の将来プラン、実現したい想い、などお伺いします。また、私たちの仕事の進め方や、わからなくて不安に思われていることについてひとつひとつ回答させていただきます。(初回相談に費用はかかりません。)

 

Q:相談するために、何を準備する必要がありますか?
A:土地が決まっている場合には、土地に関する資料をお持ちいただけましたら、それ以外にご準備いただくものはございません。新しい生活のイメージや、重要視されていることなど、ざっくばらんにお教えくださいませ。ご予算やスケジュール等についてもお伺いします。

 

Q:正式に依頼するかどうか決めるために、まず提案を考えていただけますか?
A:初回ご相談時にお伺いした内容を基に、設計依頼を検討いただくためのプレゼンテーションをさせて頂きます。簡単な図面や模型・CG等を準備します。(通常、3週間~8週間程度の準備期間をいただいておりますが、ご都合に合わせて設定いたします。)設計案を気に入って正式に依頼いただける場合には、設計契約をさせていただきますので、このプレゼンテーションによって特に費用は発生しません。もし契約に至らなかった場合には、プレゼンテーション作成費30万円を申し受けます。(状況に応じてご相談させていただきます。)店舗の場合は別途ご相談させていただきます。

 

Q:敷地探しやローンの相談にも乗っていただけますか?
A:もちろんお手伝いさせていただきます。土地探しの段階から、建てられる建物のおおまかなイメージ(階数、延べ面積など)をお示しできますので、よりお施主様のイメージに合った土地の選定をお手伝いできます。ローン組みにあたって必要となる金融機関との折衝についても、お気軽にご相談ください。この過程によって設計料等の費用が加算されることはありませんのでご安心ください。

 

Q:既にある建物の改修・用途変更をしたいのですが、完了済証がありません。できますか?
A:改修の目的や既存建物の状況についてお聞かせいただければ、ご要望に見合った提案をさせていただきます。既存建物の確認済証、完了済証、確認申請図の有無などについては最初に確認させていただきます。済証が無くても改修は可能ですのでまずはご相談くださいませ。

 

Q:建築家に依頼すると工事費が高いイメージがあり、不安です
A:ご提示いただいたご予算の中で、最善の提案をさせていただきます。私たちは設計・施工が一体となって利益を得るハウスメーカーや工務店とは異なり、お施主様の代理人として工務店の出す工事費を厳しく査定し、しっかり設計通りに施工が行われるように現場監理を行います。デザイン面、コスト面両方にわたって満足していただける提案をさせて頂きます。

 

Q:設計料はどの程度みておけばよいですか?
A:建物の工事金額の12~15%程度を一般的な基準とさせていただいていますが、規模や用途によっては別途お見積りさせていただきます。住宅性能評価書の取得や、構造計算書の作成が必要な場合には、設計料の20%~25%程度の費用がかかるとお考えください。(一般的な住宅規模では、構造計算書は必要ありません。)

 

Q:竣工引渡しまでどれくらいの時間がかかりますか?
A:目安として、設計契約締結から15ヶ月~36ヶ月程度で竣工引渡しとなりますが、個別の状況に応じてかなり変わってきますので、ご相談いただければ調整させていただきます。

 

Q:竣工までのおおまかな流れを教えてください
A:設計開始から竣工までの流れは下記の通りです。

①お問い合わせ・ご相談
初回相談から最初のプレゼンテーションまでの期間です。提案を気に入っていただければ、設計契約を締結させていただきます。

②基本設計
提案した案をたたき台にして、間取り、階数、建物面積などを、新たな図面や模型などをお見せしながら決定していきます。基本的な仕上げのイメージについてもこの段階でご提案します。行政との折衝、調査などもこの時点で行っていきます。

③実施設計
基本設計で固めたプランをもとに、具体的な仕様を設計していく段階です。キッチンの仕様、家具の仕様、住宅設備の仕様などもこの段階でコストコントロールしながら決定していきます。実施設計図書をまとめ、工務店に見積もり依頼を出します。

④施工者選定
内容に応じて適切な工務店・建設会社を選定させていただきます。まず複数の工務店に見積を依頼し、出てきた見積もりを査定し、適正な価格にして予算内に工事費を抑えます。工務店との折衝、必要に応じて再見積りなどのプロセスを経て最終見積と最終図面をまとめ、工務店を1社に絞り、お施主様と工務店との間で工事契約を締結していただきます。

⑤着工
工務店選定後、行政に確認申請を行い、確認済証が交付されてから、いよいよ着工します。確認申請は通常3週間~1.5ヶ月ほどの期間がかかります。

⑥工事現場監理
お施主様の代理人として、図面通りの仕事が行われているか、工程が守られているか、工事のミスがないか、について常にチェックし、定期的に現場に足を運びます。最終的な仕上げの確認をしていただくために、お施主様に来ていただくこともあります。

⑦竣工
工事完了後、お施主様の検査、設計検査、行政の完了検査を行い、不具合がある場合には適切に手直しを行います。特に問題がなければ、設備等の取扱い説明などをさせていただき、お引渡しさせていただきます。お引渡し後も施工者が行う定期検査(一年点検)を行い、一緒に不具合などのチェックを行います。また、定期検査以外でもなにかお気づきの点ありましたらいつでもご相談ください。