建築家・佐藤桂火のwebsiteです

佐藤桂火 建築家
1982年大分県生まれ/2005年東京大学卒業/2006年東京大学大学院在学中、セント・ルーカス大学交換留学生 / 2007年同大学大学院修士課程(難波研究室)修了後、平田晃久建築設計事務所/ 2014年ARTENVARCH設立/2017年佐藤桂火建築設計事務所設立/現在、佐藤桂火建築設計事務所 主宰

【作品:京都の三段屋根】WORKS更新しました/メディアに掲載頂きました

【作品:京都の三段屋根】WORKS更新しました/メディアに掲載頂きました

WORKS更新しました。 京都の三段屋根  設計・監理:川島範久+佐藤桂火 / ARTENVARCH http://artenvarch.jp/works/threeroofsinkyoto/ また、本作品は下記のメディ […]
【作品:Diagonal Boxes】WORKS更新しました/メディア掲載頂きました

【作品:Diagonal Boxes】WORKS更新しました/メディア掲載頂きました

WORKS更新しました。  Diagonal Boxes  設計・監理:川島範久+佐藤桂火+高瀬幸造 / ARTENVARCH http://artenvarch.jp/works/diagonal-boxes/ また、 […]
Latest entries
「余白」のスペース

「余白」のスペース

  都営霞ケ丘アパートの敷地に隣接した、公園のような、空き地のような、誰のものでもない感じのスペース。都営アパートによく付属している、こういう『余白』のようなスペースは明らかに計画されたものだけれど、時を経ていい感じに誰 […]
どんな仕事も

どんな仕事も

「こういう建築が世の中に増えていったら社会が良くなっていくよね」と言えるようなものを、地道に、一つ一つのプロジェクトで。   都市の全部に自分たちが関わることはできないのはもちろん分かっているけれど、考え方の種 […]
削ぎ落とすのではなく、取り込む

削ぎ落とすのではなく、取り込む

Crystal View 削ぎ落として、削ぎ落として、削ぎ落とすことで得られる美しさ。 でも僕たちは取り込んで、取り込んで、取り込んで得られる何かを探している。
2015年5月3日は、息子の4歳の誕生日。

2015年5月3日は、息子の4歳の誕生日。

2015年5月3日は、息子の4歳の誕生日。 息子に自分たち夫婦がしてあげられることは何か。それは、親である自分たちが自分の人生を精一杯楽しく、社会に関わりながら生きている、という姿を見せることなんだろうと思います。 彼の […]
WORKS更新しました

WORKS更新しました

WORKS更新しました。 GLACIER FORMATION  -Milano Salone 2015- 空間デザイン : 川島範久+佐藤桂火 / ARTENVARCH 演出・技術監修 : 遠藤豊、岸本智也 / LUFT […]
ミラノサローネ2015記録

ミラノサローネ2015記録

AGC旭硝子がミラノサローネ2015に出展(初出展)する展示空間のデザインをARTENVARCHが担当させていただき、 オープン後のPR活動の合間を縫っていくつかの展示を見学することができました。その忘備録。 (展示の内 […]
ガラスのカタマリ

ガラスのカタマリ

世にも珍しいガラスのカタマリ。 ガラスの釜の底の方に溜まっているものを、 廃炉にするときに取り出してきたものとのこと。 超希少!
AGCが出展するミラノサローネの展示の空間デザインをARTENVARCHが担当

AGCが出展するミラノサローネの展示の空間デザインをARTENVARCHが担当

AGC 旭硝子が、今年4月にイタリアで開催されるミラノサローネに出展する展示の空間デザインを、、僕たちARTENVARCH(川島範久、佐藤桂火)が担当することがAGCのオフィシャルサイトでプレスリリースされました。 ht […]
2015年の抱負的なもの

2015年の抱負的なもの

2015年の抱負的なものを考えてみた。 #1  開かれた言葉でプロセスを説明する #2 より多くの条件を解く #3 たくさんのプロジェクトを、たくさんの人でやる   昨年、いろいろな方々に自分たちのやってきてい […]
インターステラー観た

インターステラー観た

年末の激務の合間を縫って、インターステラー、ようやく観ることができた。監督は「フォロウィング」から追い続けているクリストファー・ノーラン監督。3時間の長い作品。 http://wwws.warnerbros.co.jp/ […]
「CITIZEN "LIGHT is TIME"」凱旋展 にいってきた

「CITIZEN “LIGHT is TIME”」凱旋展 にいってきた

締め切り直後、徹夜明けにヘンな時間に寝てしまい、ひとり時差ぼけのようになりながらフラフラと青山のスパイラルへ。 南青山の《スパイラル》1F/スパイラルガーデンで「CITIZEN “LIGHT is TIME& […]
台中メトロポリタンオペラハウス、9年間の軌跡。展覧会をギャラ間でみた

台中メトロポリタンオペラハウス、9年間の軌跡。展覧会をギャラ間でみた

締め切りも終わったので急遽オフにして、台中メトロポリタンオペラハウスの9年間の軌跡を、ギャラ間にて。 2004年当時、卒業設計をしながらメディアでみた「ゲント市文化フォーラム」がなければ、いまの僕は全然ちがう道に進んでい […]